0120578225【Google?】SMS送信専用ダイヤルって何?

0120578225
スポンサーリンク

突然、知らない番号の【SMS】が…。

〝0120578225〟

知らない番号からのメッセージは本当に気味が悪いものです。

そんな不安を解消しますので安心してください。

・0120578225の発信元はGoogle?

・番号を使用しているその他の企業

・「NTTファイナンス」を語る不正詐欺について

をまとめています。

最近では、毎日のように引っ切りなしに迷惑電話の類のものが着信します。

防犯の意味でも、最後までご覧いただいて警戒心を高めてもらいたいです。

もくじ
スポンサーリンク

0120578225の【SMS】の正体は?

0120578225の【SMS】番号の発信者の正体は認証用SMS送信番号と呼ばれているものです。

この番号は複数の事業者で共有できるもので、企業の認証確認を行うときに使用されています。

代表的なものにGoogleによる「電話番号の認証確認」に使われており、

Googleからの電話確認のメッセージの後に、数字とアルファベットの6桁の文字が並んでいます。

そしてSMSno最後に「詳細https://goo.gl/〇〇〇〇〇〇」とURLが記載されています。

この「goo.gl」「google」でないため、偽物でフィッシング詐欺と間違われることも多いですが、これはGoogleからの「電話確認」と呼ばれており、Googleアカウントに登録せれている電話番号が現在も使用されているかを確認するためのものです。

Google による電話番号の確認 AavvNk5U 詳細 ttps://goo.gl/LHCS9W

このSMSが届きました
goo.gleでは明らかに怪しいですよね(笑)
皆さまお気をつけ下さい

引用元:電話番号検索 2023/01/14 20:57:37

SMSを受信した時点で電話番号が使われていることが確認されていますので

こちらのURLはクリックする必要はありません

そのまま放っておいておいて大丈夫ですので安心してください。

下記の関連記事の電話番号もGoogleの電話確認の認証番号です。

このように認証のために送られてくるSMSの番号は複数ありますので、違う番号で着信があった場合でも慌てずに放っておいて問題ないです。

その他の確認されている企業からの認証確認

企業が共有できる認証よう確認用のSMS番号ですので、そのほかに認証確認のSMSが届くことがあります。

「この番号はGoogleからだったような…。」

と思う人もいるかと思いますが共有できる番号ですので覚えておいてください。

・りそな銀行

・保健所

・ユニクロ

・JAバンク

など多数

などからも使用されていることが確認されています。

りそな銀行、他/二段階認証の暗証番号、他企業による通知
詐欺ではありませんでしたが、業種の異なる2箇所から機密性のあるものと、そうでないものの通知が届いた為混乱しました。
SMSの発信を代行する業者が同じだと推察されます。
ワンタイムパスワード等重要なものなので、りそなは独自で通知を出してほしいです。

引用元:電話帳ナビ 2023年8月18日 21時32分 

しかし、詐欺まがいのSMSのメッセージが数多く届く現在の状況を考えると、しっかりと情報を調べた上で対応していくしかないのかなと思います。

「NTTファイナンス」を語る不正請求詐欺の注意

最近は、「NTTファイナンス」と実在する企業の名前をかたって電話がかかってくることがあります。

自動のガイダンスで、「未納料金があります」という音声が流れます。

そして、確認する場合は「1」、確認しない場合は「2」のボタンを押すように促されます。

ガイダンスに従い、番号を選ぶと、NTTファイナンスの職員を語る人物が「名前や生年月日を教えてください」「未納料金があるので、支払ってください」などと言われます。

そして、「料金を支払ってもらえないのなら、法的措置を取ります」「未納が続けば、電話の利用を止めます」「契約違反で裁判所に訴えます」など、不安になるような言葉を並べ立ててきます。

そうやって相手を不安にさせたのちにコンビニなどで電子マネーを買わせて、電話料金の名目でお金をだまし取ろうとしてきますので要注意です。

電話でお金の話が出たときは、まず詐欺を疑ったほうがいいでしょう。

NTTファイナンスでは、自動音声ガイダンスによる「電話料金が未納です」「契約状況を確認させてください」などといった連絡は行っていないそうです。 

スポンサーリンク

まとめ

今回は【SMS】0120578225について調べてまとめてみました。

結果は、認証用SMS送信番号と呼ばれているもので複数の事業者で共有できる番号でした。

Googleやりそな銀行、コロナ時の保健所、ユニクロ、JAバンクなど様々な企業が認証用のSMSメッセージに使用していますので覚えておいてください。

しかし、そのようなSMSに混ざって危険なメッセージが送られてくる可能性はありますので、しっかりと確認した上で対応するように意識してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

もくじ