08001236206は【au/UQモバイル/光回線乗換】の営業電話

08001236206
  • URLをコピーしました!
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

知らない電話番号の着信…。

また営業電話だったら…。
でも大事な電話かもしれないし…。

と心当たりがないといえ、発信元が気になってしまうものです。

そんな不安を解消していきますので、最後までお付き合いください。

目次
スポンサーリンク

電話番号08001236206の正体は?

電話番号08001236206の発信元の正体は【カスタマーセンター】【カスタマーサービス】と名乗る業者という情報が出ています。

「auの新しい特典サービスを紹介」と言って電話をかけてきますが、光回線の乗り換えの営業電話と思われますので注意してください。

ネットの声は?

1月20日20時半過ぎにスマホに着信。相手は男性。初めに「auのカスタマーなんとかの〇〇(名前わからず)」と名乗り、この類のお得意の割引キャンペーンの話を並べ、ネット回線の契約をすればスマホの料金が毎月1,100円の割引になるとの話をしてきた。こちらは、既にスマートバリューの割引を受けているので必要ないと思ったが、しっかりとした会社名も名乗らない事とau直轄の会社でない可能性を感じたので、改めてなんという会社なのか?プロバイダーの契約代理の会社ではないかと質問するとやはりただの契約代理の会社であることを認めた。
「どのような会社なのかを一番最初にわかりやすく名乗るべきではないか?」などを話しているとその後何も言わず電話を切られた。まともにわかりやすく会社名も名乗らず、全うな営業活動もせず勝手に電話をかけてきて
都合が悪くなると無言で電話を切る最悪な会社であり、そんな会社で仕事をしている勝手なアルバイト(自分でアルバイトと言った)従業員でした。
最悪です。皆さん気を付けてください。

引用元:電話番号検索 2024/01/20 23:15:32

auと名乗るauではないネット回線営業/ネット回線の営業
あたかもauからの案内のように名乗る、悪質なネット回線営業

引用元:電話帳ナビ 2024年1月19日 16時28分
スポンサーリンク

電話勧誘販売の特定商取引法

企業が電話をかけて勧誘し商品などの申込みや売買契約の締結を目的とする「電話勧誘販売」を行うときには、特定商取引法で定められた以下の規制があります。

勧誘する前に必ず以下の事項を消費者に伝えること

  • 会社名
  • 担当者(勧誘を行う者)の氏名
  • 販売しようとする商品(権利、役務)
  • 契約の締結について勧誘する目的である旨

禁止行為

  • 一度断った相手に対し再勧誘すること
  • 事実と異なる説明をすること
  • 故意に事実を伝えないこと
  • 相手を威迫し困惑させること

しつこい電話営業や勧誘の場合はきちんと『特定商取引法』違反であることを伝えてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ 

電話番号08001236206の発信元を調べてまとめてみました。

結果は【カスタマーセンター】【カスタマーサービス】と名乗る業者からの光回線の乗り換えの営業電話でした。

最近は固定電話だけでなく、個人所有のスマホや会社のスマホにまで見知らぬ電話番号からの着信が数多くかかってきます。

迷惑電話とわかっていながらも、もしかして大事な電話だったら…と心配になってしまうお気持ちはよくわかります。

そんな人たちが安心していただけるように番号の発信元がわかっていただければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※記載されている発信元は記事を執筆時の情報です。記事の更新には努めていますが、電話番号の変更により発信元が変わっていることもありますのでご了承ください。

WOWOWオンデマンドの有料会員登録

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次