08008886473は【ドコモコンシェルジュ】ネット回線切替えの営業電話

スポンサーリンク

突然かかってきた知らない番号の電話。

〝08008886473〟

迷惑電話だろうと思いながらも、どこからかかってきたのか気になってしまいます。

そんな不安を解消しますので安心してください。

この記事は、

・08008886473の発信者の正体は?

・電話勧誘の特定商取引法について

・クーリング・オフ制度

・まとめ

をまとめています。

今回は、特殊詐欺の対策方法や不正請求詐欺についても合わせてまとめていますので、防犯の意味でもご覧いただければと思います。

目次
スポンサーリンク

08008886473の発信元は?

08008886473で電話をかけてくる発信元の正体は【(株)インターネットコンシェルジュ】と名乗る業者名が報告されています。

株式会社インターネットコンシェルジュと名乗り、自宅のインターネット回線の乗り換えを勧められました。個人情報の出所を問い詰めると切られました。怪しい業者です。

引用元:電話番号検索 2023/07/28 10:35:07

情報の多くはドコモの代理店だとか、ドコモコンシェルジュだとか様々な形で電話をかけてきているところをみると、かなり怪しい業者だと言わざる得ません。

光回線を契約してドコモのスマホと支払いをまとめると割引きになるという方法で営業してきます。

インターネット回線の切替え業者がよく使う方法ですので注意しましょう。

そのうえ、営業の電話をかけてきたにもかかわらず、話す態度が悪く気分を害する方もいるようですので最初から対応しないこともおすすめです。

自称ドコモコンシェルジュで、断わると暴言
怖い

引用元:電話番号検索 2023/09/02 18:10:08

とにかく、話に興味がない場合には契約しないように気をつけてください。

スポンサーリンク

特殊詐欺の対策方法

【サギボー】

自宅にかかってきた電話をコールセンターに転送し、オペレーターが受信することで、特殊詐欺やアポ電強盗を未然に防ぎます。

面倒な設定や切り替え作業も必要なし!

離れて暮らすご高齢者のみのお宅でも導入が可能です。

登録したご希望のメール、LINE、ファックスのいずれかでタイムリーに報告します。

詳しくはバナーをクリックして確認してくだい。

「NTTファイナンス」を騙った不正請求詐欺について

最近は、「NTTファイナンス」と実在する企業の名前をかたって電話がかかってくることがあります。

自動のガイダンスで、「未納料金があります」という音声が流れます。

そして、確認する場合は「1」、確認しない場合は「2」のボタンを押すように促されます。

ガイダンスに従い、番号を選ぶと、NTTファイナンスの職員を語る人物が「名前や生年月日を教えてください」「未納料金があるので、支払ってください」などと言われます。

そして、「料金を支払ってもらえないのなら、法的措置を取ります」「未納が続けば、電話の利用を止めます」「契約違反で裁判所に訴えます」など、不安になるような言葉を並べ立ててきます。

そうやって相手を不安にさせたのちにコンビニなどで電子マネーを買わせて、電話料金の名目でお金をだまし取ろうとしてきますので要注意です。

電話でお金の話が出たときは、まず詐欺を疑ったほうがいいでしょう。

NTTファイナンスでは、自動音声ガイダンスによる「電話料金が未納です」「契約状況を確認させてください」などといった連絡は行っていないそうです。 

スポンサーリンク

まとめ

今回は08008886473の発信者の正体を調べてまとめてみました。

結果は【(株)インターネットコンシェルジュ】という業者名という情報が出てました。

他にもドコモの代理店、ドコモコンシェルジュなどと様々な名前を騙っていますので、信用するには難しい相手です。

興味のない人は、前もって着信を拒否しておくことをおすすめします。

<a href=”//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=4090207&p_id=5300&pc_id=14446&pl_id=69351″ rel=”nofollow” referrerpolicy=”no-referrer-when-downgrade”>WOWOWオンデマンドの有料会員登録 </a><img src=”//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=4090207&p_id=5300&pc_id=14446&pl_id=69351″ width=”1″ height=”1″ style=”border:none;”>

目次