世界水泳2023福岡の注目海外選手はクリストフ・ミラーク!!

スポンサーリンク

日本代表選手も気になるけど、世界の怪物級の選手も知っていた方が楽しめますよね。

そんな方に注目の海外選手をご紹介します。

今回の世界水泳が開催される福岡在住、スポーツ大好きchihiro-sanが

今大会の最注目選手をご紹介します。

このクリストフ・ミラーク選手は絶対にチェックしておきたい選手の一人です。

目次
スポンサーリンク

クリストフ・ミラークとは

プロフィール

名前:クリフトフ・ミラーク

生年月日:2000年2月20日

国籍:ハンガリー

身長:190cm

体重:83kg

種目:バタフライ

経歴

【2017年世界選手権】(当時17歳)

100mバタフライ 銀

【2019年世界選手権】(当時19歳)

200mバタフライ 金

200mバタフライで世界新記録

【2021年東京五輪】(当時21歳)

200mバタフライ 金

100mバタフライ 銀

【2022年世界選手権】(当時22歳)

200mバタフライ 金

100mバタフライ 金

200mバタフライで自身の世界記録を更新

衝撃の世界新記録

異次元の泳ぎ

2019年世界選手権(韓国)で19歳の新生が

レジェンドマイケル・フィリプスの記録をついに破った。

200mバタフライ史上初の1分50秒台。

フィリプスの記録を0.78秒も縮めるという衝撃は世界をあっと驚かせた。

画面から消える

2022年地元で開かれた世界選手権(ハンガリー)では、

自身の世界記録を更新する1分50秒34で優勝。

2位に3秒以上の大差をつけすぎて中継のカメラからフレームアウトしてしまう珍事。

短距離種目ではありえないぶっちぎりの優勝だったのです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。現在男子バタフライでは頭一つ抜けた存在のミラーク選手。

世界水泳2023福岡大会では200mバタフライ史上初の1分49秒台が出るかもしれません。

ミラーク選手の異次元の泳ぎに大注目してください。

6月22日発表

ハンガリー水泳連盟から、クリストフ・ミラーク選手はコンディションが整わず、休養を優先するという発表がありました。非常に残念です。

目次