【世界水泳2023福岡】外国勢の最注目海外選手はルーマニアの新星ポポビッチ

  • URLをコピーしました!
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

2023年7月に開幕する世界水泳2023福岡。

日本代表選手も気になるけど、世界の怪物級の選手も知っていた方が楽しめますよね。

そんな方に、前回の福岡大会でブレイクしたイアンソープ級の選手を

一人知っていただけたらと思います。

今回の世界水泳が開催される福岡在住、スポーツ大好きchihiro-sanが

今大会の最注目選手をご紹介します。

このダビド・ポポビッチ選手は絶対にチェックしておきたい選手の一人です。

この記事を読んでいただくと7月開催の世界水泳2023福岡がワンランク面白くなると思います。

目次
スポンサーリンク

ダビド・ポポビッチとは

プロフィール

名前:ダビド・ポポビッチ

生年月日:2004年9月16日

国籍:ルーマニア(ブカレスト)

身長:190cm

体重:80kg

種目:自由型

経歴

【2021年東京五輪】(当時16歳)

100m自 7位入賞、200m自 4位入賞

200m自はルーマニア新記録

【2022年世界選手権】(当時17歳)

100m自 金メダル、200m自 金メダル

100m自 準決で世界ジュニア新記録

200m自 決勝で世界ジュニア新記録

世界選手権での100m自、200m自の二冠達成は第一回大会モンゴメリー以来、二人目の快挙

【2022欧州選手権】(当時17歳)

100m自 金メダル、200m自 金メダル

100m自 決勝で世界新記録

200m自 史上3人目の1分42秒台を記録

何が凄いのか?

高速水着

2008年あたりから水泳界に高速水着のレザーレーサーが登場します。

特殊な素材で全身スーツのような水着で、当時着用した選手が

異次元の世界新記録を連発して話題になりました。

2010年にルールが厳格化されてしまいます。

13年ぶり

その高速水着全盛期2009年ローマ選手権で

セザール・シエロフィーリョ(ブラジル)が高速水着を着用して出した46秒91の記録を

13年ぶりに17歳の若いスイマーが塗り替えました。

スポンサーリンク

まとめ

レザーレーサー全盛期時代に出された記録の中でも

〝もう破られることはない記録〟の一つと言われた記録をついに破った怪物ポポビッチ選手。

もしかしたら福岡の世界選手権でも新記録の更新を期待します。

現在18歳の怪物スイマーに大注目してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次