第99回飯塚納涼花火大会の無料駐車場は?【2023年8月1日】

飯塚花火大会2023.8.1
スポンサーリンク

福岡県飯塚市で開催される花火大会です。2019年の大会以来中止になっていたが、2023年は4年ぶりに開催されます。一番の見どころは遠賀川にかかる全長400mのナイヤガラの仕掛け花火です。例年10万人の人出でにぎわい、約5000発の花火が打ち上げられる予定です。

今回は飯塚花火大会の無料駐車場とアクセス、基本情報をまとめてみました。

交通規制:19:30〜  お車でお越しの際は交通渋滞や交通規制に注意してください。

目次
スポンサーリンク

無料臨時駐車場

イ:立岩河川敷(225台

花火大会会場の新飯塚橋側の河川敷の駐車場です。225台と無料駐車場の中で一番車が停められます。

ロ:片島河川敷(63台)

花火大会会場の新飯塚橋側で立岩河川敷の南側です。収容台数は63台です。

ハ:徳前河川敷(85台)

飯塚ゆめタウン向かいの穂波川沿いの河川敷にある駐車場です。収容台数は85台です。

ゆめタウン飯塚(2200台)

こちらのゆめタウン飯塚は7月29日にオープンしました。花火大会の無料駐車場ではありませんが、花火が始まるまでお買い物や、食事を楽しめる筑豊最大施設で駐車場の収容台数2200台。買い物のついでに花火が楽しめますのでおすすめです。

有料駐車場

新飯塚パークプラザ(1555台)

飯塚病院の横にある最大収容台数1555台の立体駐車場です。

駐車料金
営業時間:24時間営業・年中無休
1 時間まで 100 円
2 時間まで 200 円
3 時間まで 300 円
3 時間~6 時間まで 600 円
6 時間~12 時間まで 800 円
24 時間最大 900 円

飯塚市営飯塚立体駐車場(436台)

イイヅカコスモスコモン横にある最大収容人数436台の立体駐車場です。

駐車料金
営業時間:7:00〜22:00・年中無休
1時間まで200円
4時間まで310円
以降30分毎100円
1泊(22:00~翌7:00)900円

コスモスコモン地下駐車場(117台)

飯塚文化会館駐車場(コスモスコモン地下駐車場)は収容台数117台です。大会の案内では137台と記載されていますが、コスモスコモンのホームページでは117台と載っていますので117台と記載させていただきます。

駐車料金
営業時間:8:00~22:00・年中無休
(営業時間以外は閉鎖し入出庫できません)
1時間まで200円
4時間まで310円
以降30分毎100円
入庫から午後10時まで:1,200円
スポンサーリンク

飯塚納涼花火大会の基本情報

大会名第99回飯塚納涼花火大会
開催日時2023年8月1日(火)
開催時間20:00~21:00
開催場所遠賀川中之島
打ち上げ数約5000発
例年の人出10万人 
荒天の場合荒天の場合は2023年8月3日(木)に延期
有料観客席ありません
駐車場大会会場周辺に多数あり
問い合わせ飯塚商工会議所 0948-22-1007    飯塚観光協会 0948-22-3511

最寄りの駅とアクセス情報

会場アクセス:【電車】JR新飯塚駅から徒歩10分

注意事項

〇会場となる河川敷駐車場は終日駐車できません。

〇大会当日は交通規制が行われますので警察や警備員の指示に従ってください。

〇堤防道路での座り込み、シートを敷いての観覧はご遠慮ください。

〇花火大会会場でのドローンの飛行は禁止です。

スポンサーリンク

まとめ

新型コロナの感染拡大以来、4年ぶりに通常開催される第99回飯塚納涼花火大会の近隣の臨時駐車場と基本の情報とまとめてみました。久しぶりに5000発の花火を存分に楽しんでください!

目次